トップページ採用情報人材教育

デザートの新しい価値をトータルプロデュース


ニューヨーク
社内で選抜された社員数名でニューヨークに赴き、今どんなものが流行しているのか、これから注目されていくものはなにかを実際に見て、聞いて、感じて、取り入れることを目的とした研修を行っています。世界基準の流行発信地において実際に様々な食文化を体験することで、日本にいるだけでは感じることのできない発想の豊かさや視点の違いを学び、意識の向上、視野の拡大、そして発想力のより良い方向への転換を目指しています。
フランス
  パティシエ職の社員は知識と技術力向上を目的としたフランス研修があります。デザート作りの最高峰であるフランスで、洗練された技術を目で見て、肌で感じ、仕事にどう取り入れていくか学ぶことを主眼としています。また、ニューヨーク研修同様、現地での市場調査も行い、日本とは違う食文化を体験して知識と発想の幅を広げることも同様に目的としています。
チョコレートやフルーツピューレなど、その他デザート製造にはかかせない原料について製造専門メーカーが直接主催する研修に参加しています。
原産国の知識やチョコレートであればカカオ豆の知識、フルーツピューレであればフルーツの知識から、そこから加工品として生成されていく製造工程など、自社では学ぶことのできない深い専門知識の習得が目的です。
出来上がりの商品知識だけでなく、全てのデザートの基本となる原料の知識を深めることで、クライアントに信頼され、幅広い発想と提案ができる社員の育成を目指しています。

New York Sweets Trend Magazine by Tries